logo

お知らせ

2021.03.08 JNTOマドリード事務所主催B to Bオンラインセミナーで関西のプレゼンテーションを行いました

関西観光本部では、日本政府観光局(JNTO)マドリード事務所主催のスペイン現地旅行会社向けセミナー(1月13日)において、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、東映太秦映画村、六甲山観光、パソナグループの各社様の協力のもと、「家族で楽しむ訪日旅行」をテーマにオンラインでのプレゼンテーションを行い、関西の基本情報と家族で過ごせる施設を紹介しました。

当本部の事業、関西コネクションリーダーズのメンバーでもある在日外国人のスミティー氏に依頼し、スペイン語でのプレゼンテーションを実施しました。約200名の聴講者が訪れ、スペイン語で対応可能なDMCの紹介、大阪の観覧車情報、アクセス方法など、多くの質問をいただき、関西への関心の高さを実感しました。
昨年1月に参加した旅行博(FITUR)以来、現地へ出向いてのプロモーションは実施できておりませんが、コロナ禍においても可能なセミナーや商談会に積極的に参加するとともに、JNTO海外事務所の連携をとりながら、関西の情報を発信してまいります。

オンラインセミナーの特設サイト
http://ceavjapon.com/kansai

JNTOマドリード事務所主催B to Bオンラインセミナーで関西のプレゼンテーションを行いました
©2017 一般財団法人関西観光本部