logo

関西ツーリズムグランドデザイン2021
-The Exciting Journey, KANSAI-

関西観光本部では、広域連携DMOとして、関西で観光振興に取り組む主体(民間事業者、行政、DMO等)とともに目指していく関西の観光振興の将来ビジョンや重点的な取組テーマについて、「関西ツーリズムグランドデザイン2021 -The Exciting Journey, KANSAI-」として取りまとめました。
2019年のG20大阪サミット、ラグビーワールドカップを皮切りに、2020年の東京オリンピック・パラリンピック、2021年のワールドマスターズゲームズ関西、さらには2025年の大阪・関西万博まで、日本・関西が世界的に注目を集めるイベントが続々とやってきます。
当本部では、この好機を逃さず、多様な取組主体と力を合わせて、本デザインで示した「関西の目指す姿」(=“The Exciting Journey, KANSAI”=世界中の皆様がドキドキ、ワクワクするような周遊を楽しめるエリア)の実現に向かって、事業を展開してまいります。
2019 KANSAI Tourism Bureau