logo

お知らせ

2018.10.25 ITB Asia 2018(アジア国際ツーリズム・マーケット展)に出展しました
ITB Asia 2018(アジア国際ツーリズム・マーケット展)に出展しました

関西観光本部では、10月17日(水)から19日(金)まで、シンガポールで開催されたITB Asia 2018(アジア国際ツーリズム・マーケット展)に出展しました。これは、MICE、法人、レジャーという3つのセクターを網羅するアジアで唯一最大の展示会であり、100%事前アポイントメント制によるB to B のイベントです。今回も世界各国から集まった出展者、バイヤーは、ともに1,000を超え、来場者数も約12,000人といずれも前年を1割近く上回る伸びでした。またアポイント数も25,000件に達したと発表されました。(昨年22,000件)
関西観光本部は、全商談枠の95%にあたる34社とミーティングをすることができました。地域別では、アジアが25社、欧米豪が9社でした。各社とも概ねゴールデンルート商品として大阪、京都への送客は実施しており、ミーティングでは、さらに大阪・京都近辺の適当な観光地を1~2箇所質問する社が多くありました。これまでの大阪、京都一辺倒から徐々に新たな観光地を求める動きが出てきたことを実感した次第です。今後も引続き旅行会社に対しても各観光地の情報を発信し、関西広域の誘客に努める所存です。

ITB Asia 2018(アジア国際ツーリズム・マーケット展)に出展しました
ITB Asia 2018(アジア国際ツーリズム・マーケット展)に出展しました
ITB Asia 2018(アジア国際ツーリズム・マーケット展)に出展しました
2019 KANSAI Tourism Bureau