logo

お知らせ

2019.06.13 九州観光推進機構と共同でラグビーワールドカップ期間中の西日本周遊促進のための情報発信事業を実施します

般社団法人九州観光推進機構(会長=石原進九州旅客鉄道株式会社相談役)と一般財団法人関西観光本部(理事長=松本正義公益社団法人関西経済連合会会長)では、今年9~11月に、全国12都市で開催されるラグビーワールドカップ2019(以下、RWC2019)期間中の、西日本の広域周遊の促進を目的とした情報発信事業を、連携して実施します。

RWC2019では、関西は大阪、神戸が、九州では福岡、熊本、大分がRWC2019の試合会場であり、神戸会場ではイングランド、スコットランド、アイルランドの各代表の試合が、福岡ではアイルランド代表、熊本と大分ではウェールズ代表の試合が行われることから、ターゲット市場を英国に絞り、現地の観光雑誌『Wanderlust』からライターを招請の上、関西と九州両地域の特徴的な観光素材並びに両地域を結ぶ交通手段等を紹介することで、RWC2019開催期間中の周遊促進を図ります。

 

【詳細】

事業名:RWC2019に向けた関西九州連携情報発信事業

対象市場:英国

情報発信媒体:旅行雑誌「Wanderlust」(8月号)

記者招請日程:2019年6月16日(日)~25日(火) ※うち関西は16~20日、九州は21~25日

取材行程:

6/16 関西国際空港IN-神戸

6/17 神戸-姫路

6/18 姫路-豊岡(城崎温泉)

6/19 豊岡-京丹後-伊根-宮津(天橋立)

6/20 宮津-尼崎-神戸(新幹線で福岡へ)

6/21 福岡-柳川-八女-福岡(福岡市)

6/22 福岡-熊本-阿蘇(黒川温泉)

6/23 阿蘇-由布-別府(別府温泉)

6/24 別府-国東半島-新門司(阪九フェリー船中泊)

6/25 関西国際空港OUT

 

主催:一般社団法人九州観光推進機構、一般財団法人関西観光本部

協賛:兵庫県外客誘致促進委員会、一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社、阪九フェリー株式会社

協力:一般財団法人神戸観光局、一般社団法人豊岡観光イノベーション、公益社団法人福岡県観光連盟、公益社団法人熊本県観光連盟、公益社団法人ツーリズムおおいた、阪神電気鉄道株式会社、西日本旅客鉄道株式会社

 

 

2019 KANSAI Tourism Bureau